プロフィール

2008,3月~ゴルフ中の痙攣予防向けに販売開始。

2008,9月ゴルフ以上の激しいスポーツでもと、スバル駅伝部や関東学園各運動部にて半年間のモニターで痙攣予防、疲労軽減を実証して確信を得て販売に。

2009,1月元旦のニューイヤー駅伝大会において、スバルチームメンバー4名が使用して、その後ランナー向けに販売開始。

2009 富士登山競走23名で検証し、見事全員、8合目~の意識障害なく大幅にタイム更新酸素に薄い高所でも、ネックレス効果も実証する事に。

2010 栃木、茨城4店舗で取り扱い開始、好評で現在は東京も増えて23店舗に増える。テニス、サッカー、バスケ、バレーボール、登山でも好評を得る事に。

2011 登山雑誌「ハイキング社」にて、誌上販売を委託する。

2012 水中でも効果を確認、スイミングクラブ等でも販売開始。スキュバーダイビングのお客様よりマリンスポーツでも販売して欲しいと誘われてリサーチ兼サーフショップに

2013 トライアスロン、ヒルクライム等の鉄人レースの方も増えて、より効果を求めて  GOLDとアンクルのダブル巻きするアスリートも増える。

2015 サーフィン、SUPでもケアする事が分かり、湘南のホソイサーフ&スポーツ様にて 取引が始まる。

2017 波伝説様にて販促が始まり、沢山のサーファーさんにご愛用いただいてます。冬場のサーフィン時の手足の指先の冷えもケアする。

2018 格闘技(立ち技)疲労の軽減(疲労抜き)に好評になり、ダンサーの疲労抜きに        

 

【下のスポーツは、痙攣、疲労の多い代表的なスポーツで、愛用者も沢山ご利用中です】

                   ↓ 

 スポーツシーンで、筋肉のダメージを本来のリラックスした状態にサポートします。

 

 

ランナーさんの足の痙攣予防は、走歴と月間走破キロ数と年齢、目標タイムと個人差もあります。 ハーフマラソンでは攣る心配もなくゴールできると思いますが、フルマラソンの場合前半を抑え気味に入って頂ければ30キロ過ぎのトラブルエリアもピクピクしても攣るまでにはならないと思います。ウルトラ、ロングトレランの場合、GOLD+アンクルでよりカバー出来ます。ネックレスの併用で、心配機能もアップしパフォーマンスも上がります。その効果はゴール後にすぐに会話ができるので効果の確認もできます

 

 

   

 

テニスプレーヤーさんの 問い合わせ、お買い上げ、口コミが一番多いです。テニスのゲーム自体が相手との闘いで相手の届かない所にボールを出したり、走らせてスタミナを奪うなど 疲労させて勝つ要素の多いスポーツです。当然、ランニングのように立ち止まったり、ストレッチなども思うように出来きず、即棄権になってしまいます。レベルが拮抗すると2,3時間もゲーム時間も掛かります。足の筋肉も、速筋、遅筋、ターン等も激しく、疲労からのダメージも残るスポーツです。試合の前から巻いていただければケア出来ます。疲労の蓄積、残っている夜は就寝時も使用する事で、「疲労抜き」になり翌日の筋肉痛や疲労も軽減します。GOLDがお勧めです。又、ネックレスとの併用で「息の乱れ」もケアします。    

 

 

 

サーフィンをはじめ、SUP、等のマリンスポーツでも、長時間水中に入ますと抹消チアノーゼになり手足などの指先の血行不良になり、痙攣やしびれ、夜の疲労が残ります。アンクルからGOLDまで季節、ウェットスーツに合わせてお選びください。又、冬の海に入るときには、手にもブレスタイプをご利用いただけると、指先の麻痺感も緩和します。冬は東北、北海道のサーファーに喜ばれています

GOLD、手足兼用はウェツトパンツの中に入れて使用。素足に使用する場合は、波に揉まれて外れないように別途、流れ止め付GOLDを用意いたしました。(GOLDのみ)

 

 

ランニング、テニス、サーフィンと、問合せ、お買い上げの多いスポーツの掲載をしていますが、サッカー、バスケ、バレー、バドミントン、ゴルフ、水泳、登山、なども筋肉の限界に挑むと攣ります。生涯スポーツとして楽しんでおられる方にも、筋肉、体力の低下もあり、攣りやすくなります。 又、運動不足、膝痛や腰痛などの足腰に不安のある方々にも、血流促進効果もあって痛みの緩和や散歩や動くことへの補助にもなります。高齢者にも大変好評で処方箋薬局の取り扱いでも、多くの方が冷えの緩和や関節の

痛みなどの緩和ケアに好評を頂いているようです。

本来、血流を促す事は体にとってはいいこと尽くめです。筋肉の量、質、が動いて血流は保たれますので、筋肉の衰えを感じたり、仕事や生活上であまり筋肉を動かさない、使わない人たちにも常時血流をケアしますのでご利用いただけると、冬場を始め様々な下肢のお悩みを緩和することができると思います。 是非、効果を実感された方々の親近者に当てはまる人がいましたらお勧めください。

 



 

 

 

 

2016年10月03日